土岐麻子、「BOYフロム世田谷」のライブバージョンがDL・サブスクリプション開始

2020.3.5 12:00

2019年10月2日にリリースしたアルバム『PASSION BLUE』を携え、2020年2月4日に開催された、「PASSION BLUE ~冷静寄りの情熱ツアー」の追加公演SPACE ODD(東京)より、土岐麻子の人気楽曲「BOYフロム世田谷」のライブバージョンが3月18日(水)から配信開始となる。

オリジナルの「BOYフロム世田谷」(作詞:土岐麻子、作曲・編曲:渡辺シュンスケ)は、作詞家・コラムニスト・ラジオパーソナリティとして活躍するジェーン・スーがコンセプト・プロデューサーとして参加し、2015年にリリースしたアルバム『Bittersweet』に収録。もともとライブでも人気の高い楽曲だが、同ツアーではオリジナルの明るくアップテンポなアレンジから一変、バンドメンバーのトオミヨウ(Key)、山本タカシ(Gt)、沢村一平(Dr)によって、憂いあるバラードへと生まれ変わった。オリジナルとライブバージョンの「BOYフロム世田谷」をぜひ聴き比べてみてはいかがだろう。

また、土岐麻子の今までのMusic Videoとライブ映像を各配信サイトにて一挙配信中。

Music Videoは最新アルバム『PASSION BLUE』から「美しい顔」を始め「Gift 〜あなたはマドンナ〜」「BOYフロム世田谷」などを配信中。

ライブ映像はdTVにて、「TOKI ASAKO LIVE 2018 “SAFARI TOUR” 2018/09/08 SAT @HULIC HALL TOKYO」他、過去ライブ映像を観ることができるので合わせてチェックしたい。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100