かまいたち山内、霜降り明星に負けじと頑張ったロケの結果にスタジオ爆笑「出てこない…」

2020.3.1 18:15
かまいたち山内、霜降り明星に負けじと頑張ったロケの結果にスタジオ爆笑「出てこない…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

2月27日放送のテレビ朝日系『アメトーーク!』に、かまいたち(山内健司・濱家隆一)が出演した。

【別の記事】かまいたち山内、今年のM-1出場を決めた理由にスタジオ爆笑「他のコンビがもっと…」

この中で、山内は日本テレビ系の番組『THE突破ファイル』に出演した際のエピソードとして「ロケで街頭インタビューだったんですよね」と切り出し、「ロケが始まる前に、ディレクターの人が『スタジオで霜降りがこのVTR見てます』と」「あいつらスタジオなんや…ってまずなるじゃないですか」と話し始めた。

続けて「だから、オープニングで『おい、霜降り見てるか!』『俺らのロケ見て勉強せえよ!』っつって」と話し、「いつもより多めにコンビで10組ぐらい声かけて」「その後も撮れ高増やすために各々分かれて、濱家は濱家で10組ぐらい声かけて、僕は僕で10組ぐらい声かけて」と説明。

しかし「で、オンエア見たら『ロケ見とけよ!』って言った後に、濱家がおばあちゃんにインタビューしてる映像が30秒ぐらい流れて、すぐ次のロケ行ったんです」「僕はもう『ロケ見とけよ!』って言ったまま、二度と出てこない」として、努力したにも関わらず、大幅にカットされてしまったと明かし、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100