藤田ニコル、過去1番反応が良かった“リアルな”SNS投稿明かす「公表した時とか…」

2020.2.25 17:50

藤田ニコル、過去1番反応が良かった“リアルな”SNS投稿明かす「公表した時とか…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

2月22日放送のTBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』に出演した藤田ニコルが、SNS投稿の反響にまつわるエピソードを語る場面があった。

番組では、何を投稿しても大量の「いいね」がつき、承認欲求を満たすことができるという“バズり”体験アプリ「Ponitter」について、藤田らがトークを展開。

この中で、他の出演者から“「いいね」やリツイートの数は気にする?”という質問を受けた藤田は「昔は気にしてた」「でも、今やっぱTwitterよりInstagramに流れてくる時代になってきてるから、別にTwitterの『いいね』が少なくなってきても、まあ妥当だなあとは思ってる」とコメント。

さらに、“今までで1番反応が良かった投稿”については「それこそ高校生の時に、一般の方と付き合ってて、それを公表した時とか、別れた時とかはすごかったね。リアルなやつ」と答え、「仕事のことより、プライベートで何か起きた方がみんな関心(がある)」と語っていた。

関連画像

関連記事