三代目JSB、メンバー全員がレッドカーペットに登場でファン歓喜!初のドキュメンタリー映画完成披露プレミア上映会開催。

2016.2.5 15:20

三代目JSB、メンバー全員がレッドカーペットに登場でファン歓喜!初のドキュメンタリー映画完成披露プレミア上映会開催。サムネイル画像

三代目 J Soul Brothersが、2月5日(金)、自身初となるドキュメンタリー映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothers の奇跡~』の完成披露プレミア上映会を東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催。メンバー全員がレッドカーペットに登場した。

映画『Born in the EXILE ~三代目J Soul Brothersの奇跡~』は、昨年行われた初の単独ドームツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015“BLUE PLANET”」の舞台裏をメインに、グループとしての活動のほか、個々で活躍するメンバーたちの姿を追ったドキュメンタリーだ。

ライブ・ビューイングを含めて120万人を動員したドームツアーを作り上げる様子や各メンバーへのインタビュー、さらには、ボーカル今市隆二、登坂広臣の2人の共作で作詞された新曲の制作の様子など、今最も勢いのある、三代目J Soul Brothersの姿に密着したもの。

この日、三代目J Soul Brothersのメンバー7人は特設レッドカーペットに登場。レッドカーペットを取り囲んだファンからは黄色い歓声が上がっていた。

映画の見どころについて岩田は「自分たちのライブだったりステージだったり、普段見せている姿とは他の部分、何気ない会話だったり、顔だったりを楽しんでいただければと思います」とコメント。

また、今作内では、今市と登坂が歌詞を共作した新曲「Born in the EXILE」も初披露されているが、今市は登坂との初共作について「初めての分、どうなるかなと思ったんですが、お互いが歌詞を書いてきて照らし合わせた時に、伝えたいことが同じで、これはいい作品になるなと思いました。」と感想を述べた。

映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothers の奇跡~』
2月12日(金)ロードショー
(C)2016「Born in the EXILE」製作委員会
配給:東宝映像事業部

関連画像