MAY’S 、キラキラなラブソング満載のミニアルバム『Loving』ジャケット公開!

2016.1.29 16:53

MAY’S 、キラキラなラブソング満載のミニアルバム『Loving』ジャケット公開!サムネイル画像

先日、3月9日に新作ミニアルバム『Loving』をリリースすることを発表したMAY’S。

今作は、過去にラブソングのヒット曲を多数世に送り出してきたMAY’Sが“ラブソング”をテーマに制作されたミニアルバムで、全7曲の厳選されたラブソングが収録されている。CDジャケットも、そのテーマをボーカル片桐舞子が“キュートでキラキラ感“を全面に表現したデザインに仕上がっている。

今回、TYPE-A (CD+DVD)とTYPE-B(CD)2形態で発売され、TYPE-AのDVDには、無口な彼を追いかける彼女の女心を描いた“ラブリー”なアルバムリード曲『ダーリン』のミュージックビデオ、そしてMAY’Sのこれまでの“ルーツ”を歌詞に落とした、今後のMAY’Sにとって、ファンにとっても“重要ソング”となるであろう『Hey Dreamer』のミュージックビデオが収録。

この『Hey Dreamer』の撮影場所は、メンバー二人の出会いの場所である「尚美ミュージックカレッジ専門学校」で撮影され、メンバーの原点を再確認させた“ルーツソング”を映像でも見事に表現している。さらに、昨年12月23日に行われたファンクラブ限定イベント『Acoustic Live 2015.12.23 at YOKOHAMA (MAY’S X’mas Cruising Party 〜安心してください、寒くないですよ〜)』より、前作アルバム「Traveling」、今作「Loving」より計4曲のアコースティックライブ映像を収録したボリューム満載な特典が盛り込まれており、LIVEに定評のあるMAY’Sの魅力が存分に詰まった内容となっている。

そして、昨年11月からスタートしている全国ツアー「MAY’S LIVE TOUR 2015-2016 ”Travling“ 」が地元群馬を皮切りに、岡山、石川、愛知、宮城の5公演を終え、1月30日大阪公演、ツアーファイナルの2月6日福岡公演を控えているが、東京近郊のMAY’Sファンのために、スペシャルライブとして2月21日(日)CLUB CITTA’川崎にて、「MAY’S SPECIAL LIVE “Traveling” -Travel to The Future-」が行われる。

なお、このスペシャルライブは、全席、座席を設けることも新たに発表された。メンバーがファンのことを考え、子供連れの家族も安心してライブ参加できるように配慮した“メンバーからファンへの心遣い”を感じさせる。メンバーも「座席指定ではなく、整理番号順入場での自由席となるので、座席もみんなが楽しめるように“譲り合い”の気持ちでMAY’Sライブを楽しんで下さい!」とコメントを寄せている。

このツアーの集大成的な、スペシャルライブはバンドスタイルで行われる予定で、豪華な客演陣も出演する予定となっている。東京近郊のMAY’Sファンは勿論、全国のMAY’Sファンも集結して盛り上がるスペシャルな一夜になりそうだ。

関連画像

PHOTO RANKING 写真ランキング