小泉孝太郎、弟と勘違い?されたエピソードを明かす「国会も出て役者も…」

2020.2.16 18:15
小泉孝太郎、弟と勘違い?されたエピソードを明かす「国会も出て役者も…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

2月13日、TBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に小泉孝太郎が出演した。

【別の記事】小泉孝太郎、父が国会議員時代の“父の日”エピソードに「素敵すぎる」

番組の中で“一般の方に声をかけられることはあるか?”といった質問が投げかけられ、出演者らがそれぞれ自身の経験を語るシーンがあった。

小泉は「僕、浅草でドラマの撮影してるとき」と切り出すと「80歳くらいのおじいちゃんがこう、よって来てくれて『あんた大変だね、よく頑張ってるね。午前中も国会で見てたよ!あんたのこと。いやあ、二足のわらじは大変だ!』って」と声をかけられたと明かした。

周囲から驚きの声が上がる中、小泉は「本気で進次郎と間違えてるんだ…!」と弟の小泉進次郎氏と間違えられているのだと思ったと振り返ると、「『お父さん、あれ僕の弟なんです』(って言ったら)『あぁー!そーかい!国会も出て役者もやってるのかと思ってたよ!』って…本気で言ってました」と男性とのやりとりを再現し、スタジオの笑いを誘っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100