指原、乃木坂46ファンと“雪解け”「とても嬉しかった」。4年前に罵声を浴びせられたことを告白

2016.1.26 19:01

指原、乃木坂46ファンと“雪解け”「とても嬉しかった」。4年前に罵声を浴びせられたことを告白サムネイル画像

HKT48の指原莉乃が、25日、Twitterで過去の乃木坂46ファンとの出来事を告白した。

HKT48と乃木坂46は、1月25日(月)日本武道館にて行われた”GUM ROCK FES. In 日本武道館”に揃って出演。同イベント内で“東西アイドル対決”を行った2グループは、”ガムロックじゃんけん”で勝敗を決定。見事HKT48が勝利した。

イベント終了後、「あー楽しかった!HKTはMC短め攻め曲だらけに致しました!」と、この日のライブを振り返った指原。そして、「乃木坂ファンの皆さんがメロンジュースの時に緑サイリウムにしてくれたのがとても嬉しかった」と、自身のグループの曲で乃木坂46ファンの応援があったことを喜んだ。

そして「四年前?の幕張宣言イベントで罵声を浴びせられて以来怖かったのですがw←今だから話せる」と、当時のことを暴露しながらも「HKTの現場で雪解け。嬉しかったです!」と、トラウマから解放されたことを明かした。

これに対してファンからは「あれは確かにすごかったわw」「乃木ファンさん優しい」「これも莉乃ちゃんが頑張ってきた成果だね」「四年前の事が懐かしいね」など、コメントが寄せられていた。

関連画像