「タモリさんの優しさ」が評判!Mステ初出演の号泣バンド“ブルエン”を泣かせる?

2016.1.25 21:15

「タモリさんの優しさ」が評判!Mステ初出演の号泣バンド“ブルエン”を泣かせる?サムネイル画像

22日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」で、司会のタモリが、熊本発4人組ロックバンド・BLUE ENCOUNTの田邊駿一(Vo./Gt.)を泣かせようとする一幕があった。

番組では、BLUE ENCOUNTが“話題の号泣バンド”としてMステ初出演を果たし、最新シングルから「はじまり」(第94回全国高校サッカー選手権大会応援歌)を披露した。

演奏前の紹介VTRでは“田邊がライブ中のMCで度々熱くなって号泣し、その様子を見たファンも一緒に涙する”と紹介されたBLUE ENCOUNT。

その後、タモリが「じゃあこれから歌ってもらうけど、どうなるかな? 初登場で」と意気込みを聞くと、田邊は「本当に、涙はとことん我慢して今日は」と宣言し、「でも本当、高校生の時からこのバンドで…」と続けようとした。

すると、ここでタモリが「いやでも本当、ここまでよくやってきたよな…」と田邊の言おうとしていた言葉に乗っかるかたちで、下積み時代からのバンドの頑張りを労いだしたのだ。

このタモリの粋なイジりに、スタジオが笑いに包まれるなか、田邊は「タモリさん、止めてください!タモリさん、涙を誘うのはやめていただいていいですか?」とタモリの振りを全力で制止しながらも、客席へ向けて「もう泣いていいでしょうか?」と呼びかけた。

しかし、すぐに気持ちを切り替えたのか田邊は「いや、今日はもうグッとこらえて思い切り自信を持って歌います」と言い、ステージへと上がっていった。

この2人のやりとりにSNS上では「タモリさんに沢山いじってもらってて嬉しかった(笑)」「タモリさんめっちゃブルエンいじってくれるやん(笑)」「ブルエンがよかった!……よりタモリさんの優しさ」「初出演なのに田邊くんとタモリの絡み最高すぎでしょwww」といった声が上がっていた。

関連画像