ビッケブランカ、ニューアルバム「Devil」全貌公開&フリーライブ開催決定

2020.2.7 18:00

ビッケブランカ、ニューアルバム「Devil」全貌公開&フリーライブ開催決定サムネイル画像

ビッケブランカ

ビッケブランカの3月4日(水)に発売するメジャー3rdフルアルバム「Devil」の全貌が公開された。

ジャンスレスという言葉はもはや不要。彼が掲げた今作のテーマは、音楽と言葉を越えた先にある自らの「本性」。狂気とユーモアの爆裂ダンス・チューン「Shekebon!」は、中毒性と攻撃性が孕んだ型破りな音楽スタイルで、ビッケブランカならではの個性が光るALBUMリード曲。

フェスを沸かせる代表曲に君臨したSpotify TVCMソング「Ca Va?」、海外のリスナーからも熱狂的に支持のあるテレビアニメ「ブラッククローバー」第10クールオープニングテーマ「Black Catcher」、ソリッドと熱量が共存するEDMスタイルの楽曲群、君を泣かせた相手を成敗しに行くラブソング「白熊」まで、一人のSSWとして、猛々しさ、荒々しさを見せることも厭わず、ひたすらに純粋な自我を解放することに目覚めた会心作がここに完成した。

そして、インディーズ時代の珠玉のバラード「TARA」を新たにミックス収録。

映像付き商品は、チケットソールドアウトとなった「Vickeblanka Ca Va Tour」ZEPP TOKYOファイナル公演から抜粋されたライブ映像と「白熊」MV密着ドキュメンタリーを収録と豪華内容に。

収録内容の全貌とともに、アーティストビジュアル・ジャケット写真も公開された。

そして、3月7日(土)にフリーライブを開催することも決定した。関東近郊で開催以外は、明らかになっていない。

また、3ヶ月連続デジタルリリース第3弾の続報も是非注目だ。

4月29日(水・祝)大阪・大阪オリックス劇場、5月1日(金)愛知・日本特殊陶業会館フォレストホール、そしてファイナル公演の5月9日(土)東京・中野サンプラザと東名阪ホールツアーを含む全8公演となる「Tour de Devil 2020」。

ファイナルの東京・中野サンプラザ公演は、チケット即日ソールドアウトとなり、他公演も残り僅かとなってきているとのこと。

また、2019年12月からイベント会場で販売されている「CaVaSweat oatmeal」と「CaVaT red」が遂にビッケブランカオフィシャルECサイトで販売開始された。

「CaVaT red」の販売は2020年3月31日(火)23:59までとなっている為、こちらもぜひチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク