ミルクボーイ駒場、M-1直前の相方内海の“ある行動”にクレーム?「何のゲンも担がへん…」

2020.2.7 20:40
ミルクボーイ駒場、M-1直前の相方内海の“ある行動”にクレーム?「何のゲンも担がへん…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

2月6日放送のテレビ朝日系『アメトーーク!』に、ミルクボーイの駒場孝と内海崇が出演した。

【別の記事】M-1王者・ミルクボーイ、菅田将暉からの“ある言葉”明かし「ひっくり返ったな」

番組では「コンビ芸人ホームルーム」と題し、ミルクボーイら出演者がさまざまなトークを展開。この中で、駒場は「僕、けっこう緊張するほうなので」と切り出し、「特に『M-1』の去年の予選前とか何も食べれなくなる」「朝からエナジードリンクみたいの飲んで過ごすぐらいの…腹に何も入れたくないんですけど」と説明。

続けて「内海はけっこう食べれるのか、予選のホンマ直前でもカツカレーとかをバクバク横で食うんです、同じ楽屋で」と明かし、「その匂いでもうけっこう気持ち悪くなる」「まあでも、カツカレーやったら、なんかゲン担ぎじゃないですけど『勝つぞ』みたいな意味あるんかなと思って」と語った。

そして「ある時(内海が)ひねりドーナツみたいの食べてて」と明かして笑いを誘い、「今食べなあかんか?ひねりドーナツ」「何のゲンも担がへんし…何にかかってんねん」とツッコミ。これに内海は笑いながら「ちょっと甘みをね、入れたかったんですよ。糖分を摂っとくというか」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100