嵐・松本潤が菜々緒に「話しかけないでほしい」と答えたプライベートな場面とは?

2020.2.9 21:00

嵐・松本潤が菜々緒に「話しかけないでほしい」と答えたプライベートな場面とは?サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

2月6日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』に菜々緒が出演した。

番組内では、菜々緒のエピソードとして、初めて出向いたバーで「カウンターのほうでパソコン作業してる方がいて、よくよく見たら松本さんだったんですよ」と、嵐の松本潤と遭遇した場面について話し始めた。

菜々緒は「そういう時って話かけていいのかっていうのが分からなくて、挨拶していいのかどうかっていっつも迷うんですけど」と、作業に集中する松本への挨拶をためらってしまったと振り返った。

松本は、その店が知り合いの店だと話しながら「家でたぶんライブの事やってたんだと思うんですよ」「基本家でやるんですけど、たぶん家でやりすぎたんだろうね」と、作業に煮詰まったため外出したのだと話した。

続けて松本は「友達の店でまだあんまりお客さんがいない時に、一人で行ってちょこっと飲みながらその作業してたんだと思う」と、明かし、菜々緒からの“挨拶”については「あ~、えっと話しかけないでほしいです」と、笑顔を見せ、これに平成ノブシコブシの吉村崇が「家でやれよ!家でやってくれよ!」とツッコミを入れると、スタジオは笑い声に包まれていた。

関連画像

関連記事