佐藤千亜妃、新曲「転がるビー玉」配信スタート

2020.2.7 11:00
佐藤千亜妃、新曲「転がるビー玉」配信スタートサムネイル画像
佐藤千亜妃

長編映画『転がるビー玉』の主題歌として書き下ろした佐藤千亜妃の新曲「転がるビー玉」が、iTunes、レコチョクほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて配信スタートした。

映画『転がるビー玉』は2月7日(金)より全国順次ロードショー。

女性ファッション誌「NYLON JAPAN」 の創刊15周年プロジェクトとして製作されたこの作品は、かつてないほどの大規模再開発中の渋谷で、いずれ取り壊されることが決まっている古いマンションをシェアして生活する、3人の女の子の物語。

若手注目株の女優、吉川愛、萩原みのり、今泉佑唯がメインキャストを務め、<目にする景色は毎日めまぐるしく変化しているのに、自分たちは同じ場所からなかなか動くことができない…>。そんな葛藤と共に明日を描く青春映画に仕上がっている。

主題歌「転がるビー玉」はこの映画のために書き下ろした、ミディアムナンバー。佐藤の穏やかな歌声が、この映画の3人の主人公にそっと寄り添う。

佐藤千亜妃は、映画の主題歌である「転がるビー玉」に加え、劇中歌も担当。

佐藤千亜妃は今後、3月に東阪のBillboard Liveで予定しているほか、昨年11月にリリースしたファーストソロアルバムを引っ提げたツアー「LIVE TOUR 2020 PLANET +」を4月からスタートさせる。

作品や公演の詳細はオフィシャルHPで是非チェックを。

◆佐藤千亜妃 コメント

生きていれば少しずつ傷が増えていくけど、同時に少しずつ重荷がとれていく。上 手く言葉に出来ない想いを抱えている全ての若者に、この作品が届きますように!3 人の感情に音楽で寄り添うことが出来たことを、とても光栄に思います。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100