lyrical school(リリカルスクール)がキングレコードからメジャーデビュー! 5月には初主演映画も

2016.1.22 11:34

lyrical school(リリカルスクール)がキングレコードからメジャーデビュー! 5月には初主演映画もサムネイル画像

21日に都内で行われた緊急記者会見で、人気Hip Hopアイドルユニットのlyrical school(リリカルスクール=通称、リリスク)が、4月27日(水)に、キングレコードから第1弾シングル「RUN and RUN」で待望のメジャーデビューを果たすことが決定した。

これは同日、都内で行われた緊急記者会見でメンバーから発表されたもの。さらにリリスクは、初主演映画「リリカルスクールの未知との遭遇」(デモ田中監督)の公開も発表した。本作は5月28日(土)から全国の映画館で順次公開される。

リリスクは「tengal6」というユニット名で2010年に結成し、「アイドルラップ」というジャンルで草分け的存在に。12年、タワーレコード内のアイドルレーベル・T-Palette Recordsへ移籍を機に「lyrical school」に改名した彼女たちはこれまでに通算8枚のシングルと2枚のアルバムをリリースしている。現メンバーは、ayaka(大部彩夏)minan(本多未南)、hime(持田妃華)、yumi(清水裕美)、mei(芽依)、ami(細越麻未)の6人。

メジャーデビューの意気込みを聞かれたminanは「これを起爆剤にして進んでいきたい」。またhimeも、「もっと多くの人にリリスクを知ってもらいたい。メジャーデビューしてもファンを大切にする姿勢はブレないようにしたい」とコメント。yumiも「今がメジャーへの絶好機!アイドルラップの道を切り開いていきたい」と胸を張った。

また、映画「リリカルスクールの未知との遭遇」は、昨年秋から都内で極秘裏に撮影を進められたという。会見に登壇したデモ田中監督は、「リリカルスクールさんの等身大を表現したかった」と制作について語った。

メンバーのamiは「昔、劇団に通っていたのですが、久々に演技をして楽しかった。初アクションでボコボコにやられるシーンがどう仕上がっているか楽しみ」と話し、meiも「6人のキャラが活かされているコメディです」と映画をしっかりPR。ayakaは「朝から深夜までの撮影でしたけど、大変だとは感じなかった。すごくプラスになる作品でした」と撮影を振り返った。

映画の公開にさきがけて2月28日(日)には、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」(北海道夕張市)でのワールドプレミア上映も決定している。

リリスクのメンバーは会見後、ユニットの代表曲「I.D.O.L.R.A.P」を披露した。さらにはキングレコードとの初コラボとして、宣伝担当者のヒューマンビートボックスに乗せてメジャーデビューの喜びをフリースタイル(即興ラップ)で披露してみせるなどサービスも度胸も満点の6人だった。

ayaka_DSC1937

メンバーのayaka(大部彩夏)

minan_DSC1940

メンバーのminan(本多未南)

hime_DSC1945

メンバーのhime(持田妃華)

yumi_DSC1947

メンバーのyumi(清水裕美)

mei_DSC1951

メンバーのmei(芽依)

ami_DSC1960

メンバーのami(細越麻未)

関連画像