SMAP・中居正広、今後はラッパーに転向?R−指定のお墨付きも

2016.1.21 13:22

SMAP・中居正広、今後はラッパーに転向?R−指定のお墨付きもサムネイル画像

20日深夜に放送された日本テレビ系「ナカイの窓」ラッパーSPでSMAPの中居正広がラッパーになることを強く勧められた場面があった。

この日、出演した即興ラップ全国大会3連覇の天才ラッパー・R-指定(Creepy Nuts)が、ラップの魅力を「誰にでも出来る」ところだとコメントした。

「ラップには楽器もいらないし、特別な歌唱力も実はいらない」「だから俺今日からラッパーって言ったらラッパーなんですよ」と説明したR-指定。

それに中居は「歌唱力も必要でしょ?」と質問したところ、R−指定は「歌唱力いらないから、中居さんも向いてる」と切り返した。

「でもガチャガチャな声じゃダメでしょ?」と、自分の声質を気にしていた中居だが、R−指定は逆にその特徴がカッコよさや味に繋がると力説。また、中居のMCとして場を回す能力や頭の回転の速さが「すげーラッパーに向いてると思う」と太鼓判を押した。

このお墨付きに、中居が「俺、43歳にしてラッパーになっちゃう!?」と話すと、会場は大きな笑いと拍手に包まれていた。

関連画像