藤田ニコル、容姿の自己評価が低くなったきっかけ明かす「テレビ初めて出たら…」

2020.2.3 20:30
藤田ニコル、容姿の自己評価が低くなったきっかけ明かす「テレビ初めて出たら…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

2月1日放送のTBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』に、藤田ニコルが出演した。

【別の記事】藤田ニコル、LINE交換した宮下草薙・草薙との連絡事情明かし「寂しいですよ」

番組では、全国の20~30代の女性を対象に調査されたという“あざとかわいい女性芸能人ランキング”についてトークを展開。さらに、1位となったのは田中みな実で、“あざとくても許せる理由”という質問に対しては、約7割が「容姿」と回答したことなどが紹介された。

これに対し、藤田は「いいなあ。1%でもいいから入れてくれてる人いないのかなあ、にこるんのこと」とコメントし、「いつか入ってみたい」「今までは男性ウケも悪いですし、やっぱ20代になってきたら、ちょっとはあざとさ出してきたいですよね」と発言。しかし「7割の方が“容姿”って言うんですね」「じゃあ無理だ」として、容姿に自信がない様子を覗かせた。

続けて、藤田は、容姿に対する自己評価が低いタイプだとして「一応職業もモデルだし、『かわいい~』って言われながら撮影はしてるんですけど」と前置きした上で、「テレビ出始めたのが高校2年生の時」「自分のことちょっとかわいいし、なんかみんなより目立ってるし…って思ってて、テレビ初めて出たら、死ぬほど“ブサイク”って…」と説明。

さらに「“うちってやっぱかわいくないんだ”ってなって」「自分でもブサイクまでと思わないですけど」「自信は無くなりましたね」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100