flumpoolが2曲ランクイン!今注目の歌詞ランキングはヒゲダン2週連続V&ドラマ主題歌多数

2020.2.2 12:00

flumpoolが2曲ランクイン!今注目の歌詞ランキングはヒゲダン2週連続V&ドラマ主題歌多数サムネイル画像

flumpool

歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月30日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にOfficial髭男dismの「I LOVE…」が輝いた。2週連続での首位獲得となり、リリース前にして歌詞アクセス数はすでに約10万回を記録。2020年2月12日にリリースのニューシングルタイトル曲であり、佐藤健と上白石萌音の火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』主題歌として書き下ろされた。毎回、ドラマ放送直後には歌詞リアルタイムランキングの1位を獲得し、SNS上では「ヒゲダンの主題歌が流れてくるタイミング最高」「ヒゲダンの主題歌ぴったりすぎ」といった称賛の声があがっている。

2位には、Uruの「あなたがいることで」が初登場。2020年2月9日にデジタルリリースされる新曲であり、竹内涼真が主演の日曜劇場『テセウスの船』主題歌として書き下ろされた。作詞作曲をUru、編曲を今回初のタッグとなる小林武史を迎えて制作。過去と未来をつなぐ「今」というかけがえのない時間を描く、暖かさの中に凛とした意思を感じるバラードとなっている。物語を彩る歌詞世界を、配信リリースを前にぜひドラマと併せて読み解いてみてはいかがだろうか。

3位には、BURNOUT SYNDROMESの「PHOENIX」が初登場。2020年2月12日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』オープニングテーマとして起用されている。作詞作曲をしたメンバー・熊谷(Gt&Vo)は同曲について「3期連続オープニング曲を任せて頂くことになりました。狂喜乱舞しています!物語はいよいよ春高直前。かつての難敵と、未知なる強豪たちが火花を散らす『選抜合宿編』。このアツい展開を、パーティー感ある派手な楽曲で表現してみました。どんなオープニングとなるのか、楽しみにしていて下さい!」とコメントしている。

4位には、女王蜂の「BL」が初登場。2020年2月19日にリリースされるニューアルバム『BL』のタイトル曲であり、向井理が主演の火曜ドラマ『10の秘密』オープニングテーマに起用されている。このドラマは“秘密”のベールに包まれた人間の欲望が暴かれる本格サスペンスドラマ。それを彩るオープニングは、中毒性があり、フレーズがループしてしまうような高揚感とミステリアスな空気感を含んだ楽曲となっている。

5位には、flumpoolの「素晴らしき嘘」が初登場。2020年2月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、吉高由里子が主演の水曜ドラマ『知らなくていいコト』主題歌として書き下ろされた。ボーカルの山村隆太は「人と人が共に生きていく中で、「真実」とは一体何なのか?ドラマと共にその答えを探していきたいと思っています」とコメント。歌詞の中で描かれている<正論>と<嘘>の在り方に注目してご堪能を。また、10位には同シングル収録の「ネバーマインド」もランクイン。

【2020年1月30日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 I LOVE…/Official髭男dism
2位 あなたがいることで/Uru
3位 PHOENIX/BURNOUT SYNDROMES
4位 BL/女王蜂
5位 素晴らしき嘘/flumpool
6位 ボイスメモ No.5/ちゃんみな
7位 A.M.D.K.J./SCANDAL
8位 Amazing!/大原櫻子
9位 東京タワー/NakamuraEmi
10位 ネバーマインド/flumpool

関連画像

関連記事

関連リンク