TOKIO長瀬智也と坂上忍が対立!? 猫派犬派を巡ってバトルを展開

2016.1.14 17:16

TOKIO長瀬智也と坂上忍が対立!? 猫派犬派を巡ってバトルを展開サムネイル画像

13日放送のフジテレビ系「バイキング」で、TOKIOの長瀬智也と坂上忍が猫派・犬派を巡ってやり合う場面があった。

番組では、ゲストとして出演していた長瀬と猫好きの視聴者のためにネコ特集を放送した。コーナー振りの段階で既に「今日ちょっと長瀬君と僕、モメそうな気がしますね」と匂わせていた犬派の坂上なだけに、長瀬が「実はですね… 猫を」と言いかけると早速「何だと!」と立ち上がって噛み付く場面も。

聞けば、長瀬は最近、猫にハマって「ノルウェージャンフォレストキャット」というノルウェー産の山猫を飼い始めたという。

特集ではまず、ネットで話題のかわいい猫動画を多数紹介。長瀬は「猫は謎な行動が可愛いんですよ!」と猫の良さを力説すると、坂上も「犬は人間になついてくるけど、猫は気ままなところがいいんでしょ?」と猫派への理解を示していた。

しかし、良いことばかりではないらしい。長瀬は愛猫の“噛み癖”に悩んでいるというのだ。専門家は、猫はそのリアクションを観察して人間を分析することがあることを指摘した。

これを受けて坂上が「でもそうやって人間を測るってことは、底意地の悪い猫なんじゃないの?」と嫌味っぽく言うと、長瀬は「いやいやいや、そこも野生のうちのひとつなんです」と短所でなく長所であることを強調した。

さらに、「坂上さんのワンちゃんは噛んだりとかしないすか?」と尋ねる長瀬に、坂上は「うちはもう、しつけが行き届いていて噛むなんてことありませんね!」と仰々しく否定して、長瀬ら共演者たちを笑わせる。そんな坂上の姿に、おぎやはぎの矢作兼は苦笑し、あきれながら「犬の話振っちゃダメだから」と長瀬にアドバイスしていた。

関連画像