間宮祥太朗、「すごい相談されて」苦悩していた時期のHey! Say! JUMP中島裕翔について語る

2020.1.30 10:10

間宮祥太朗、「すごい相談されて」苦悩していた時期のHey! Say! JUMP中島裕翔について語るサムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

1月28日深夜放送のテレビ東京系『チマタの噺』に間宮祥太朗が出演した。

番組では、間宮をゲストに迎え笑福亭鶴瓶とトークを展開。その中で、現在間宮が出演しているドラマ『僕はどこから』で主演を務めているHey! Say! JUMPの中島裕翔の話題になった。

ドラマの内容について話す間宮に対し鶴瓶が「責任あるで」と振ると、間宮は「裕翔がすごいしっかりしてくれてるから」と発言。鶴瓶が「あれ何でジャニーズってあんなことになんねやろな、みんな」と同調すると、間宮は「凄いですよ」「先輩とかから色々教えられるんじゃないですかね」とコメントした。

さらに間宮は「裕翔共演4回目で」と、5年前にも中島が主演を務める作品で共演したことがあるといい、その頃は中島がどのように主演として立ち振る舞えばいいのかかなり迷っていたと明かした。

そして「すごい相談されて。『どういう風にいたらいいのかな?主演って。どういう風な主演だったらついていこうって思える?』って」「俺はその彼を見てて、そうやって俺に頼れるところが魅力じゃないですか」「だからそのままでいたら、そのままの主演でいてくれたらそれで周りがきっと支えたいって思わせる」と当時を振り返り、「今撮影しててこの5年でだいぶ彼の中で色々できて、すごい頼り甲斐のある主演」と語っていた。

関連画像

関連記事