オードリー&銀シャリが共に“独特の空気感”に戸惑う?番組とは「邪な気持ちは一瞬も…」

2020.1.27 20:20

オードリー&銀シャリが共に“独特の空気感”に戸惑う?番組とは「邪な気持ちは一瞬も…」サムネイル画像

オードリー

1月25日放送のテレビ東京系『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ?~』に、オードリーが出演した。

番組では、ゲストにCreepy Nutsと銀シャリの2組を迎え、さまざまなトークを展開。この中で、Creepy Nutsの2人がテレビ朝日系の番組『タモリ倶楽部』に出演した際、番組の空気感にそぐわず、大きな声で喋り続けてしまったと明かす場面があった。

これを受け、若林は「俺たちもそのショックあるもん」と切り出し、「『タモリ倶楽部』なんか、例えばちくわぶ工場ね、行ったことある」「ちくわぶが出来上がるということに、自分が入っていかなきゃダメ」「工場とかを何かに例えてワードで笑いとろうなんてやったら、1番ハウフルス(同番組の制作プロダクション)が怒るからね」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

また、『タモリ倶楽部』が大好きだという銀シャリ・橋本直は、同番組の出演にあたって、相方の鰻和弘に「絶対温度だけ(気をつけろ)」「“ボケたい”とか、“目立ちたい”みたいな邪な気持ちは一瞬も出すな」と注意していたことを明かしていた。

関連画像

関連記事