上白石萌音、真面目すぎて悪口を言うだけで“じんましん”「言っちゃいけない体…」

2020.1.26 18:45

上白石萌音、真面目すぎて悪口を言うだけで“じんましん”「言っちゃいけない体…」サムネイル画像

(c)KEITA SUZUKI

1月23日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に、上白石萌音が出演した。

番組では、上白石はとても真面目な性格であるがゆえに、それが裏目に出てしまうこともあるとして、一例のエピソードがマネージャーからのタレコミで明かされた。

その内容として、普段から上白石は人の悪口や愚痴を全く言わないが、昨年映画の役で、相手を罵倒するようなセリフを言わなければいけないシーンがあり、その結果、撮影直後に体にじんましんが出たことが明かされると、スタジオは驚きの声に包まれた。

これに対し、上白石は「あまりこういうこと言うと、けっこうぶりっ子みたいな感じなんですけど」「ホントにお家帰ったら足にブツブツブツっていうのが出て」と振り返り、「“私、悪口言っちゃいけない体なんだな”と」「言わなきゃいけない相手もすごい大好きな人でしたし、そういう『ごめんね』っていうストレスがけっこうあったのかな」とコメントしていた。

関連画像

関連記事