ムロツヨシ、“逆に仲良くなった”尾上松也との初対面時のケンカ明かす「いい機会だから」

2020.1.23 6:20

ムロツヨシ、“逆に仲良くなった”尾上松也との初対面時のケンカ明かす「いい機会だから」サムネイル画像

ムロツヨシ

1月21日深夜に放送された、テレビ朝日系『川柳居酒屋なつみ』に尾上松也が出演した。

番組には”常連客”としてムロツヨシも出演しており、2人の交友について「ムロ切れる 松也の態度に ムロ切れる」とした初対面のエピソードが紹介された。

これについて尾上は、ムロの誕生日に共通の友人らと飲んでいた際、ムロが突然怒鳴って来たと振り返り「おぉ何だ、怒っちゃった!どうした、どうしたんだ!?」と戸惑った仕草を再現した。

当時について尾上は「如何せん僕も若かったというのもあってですね、皆の勢いに乗じて結構ムロさんイジりをしてたわけですよ」「勝手にある種の一線を越えてたわけですよね、接し方とかも含めて」と、ムロへの態度に問題があった様子をのぞかせた。

ムロもこの時の尾上について「段階って俺はあると思ってたのね、やっぱり。年下と年上が仲良くなるための最初」「敬語とイジるとかって間をサボる奴、すげえ嫌いなんすよ」と話し、尾上は笑い声を上げていた。

続けてムロは「君はまだイジる側まで俺とコミュニケーションしてないんだよって言うことを一回代表して松也に当たった」「酔っ払いの痴話げんかであり、いい機会だからと思ったのは確か」と振り返り、尾上も「逆に仲良くなれましたよね」と、このことをきっかけに親交が深まったと笑顔を見せていた。

関連画像

関連記事