TK from 凛として時雨、水面&雪上で舞踏が繰り広げられる壮大な新曲「蝶の飛ぶ水槽」MVが公開

2020.1.22 13:00

TK from 凛として時雨、水面&雪上で舞踏が繰り広げられる壮大な新曲「蝶の飛ぶ水槽」MVが公開サムネイル画像

TK from 凛として時雨

2020年1月より放送中の鬼才・三宅乱丈の代表作であるSFヒューマンドラマ「ペット リマスター・エディション」を原作としたTVアニメ「pet」のオープニング・テーマとなっているTK from 凛として時雨の新曲「蝶の飛ぶ水槽」が本日シングルリリースされた。

同時にオフィシャルYouTubeチャンネルにてMusic Videoも公開に。

今作は、TK from 凛として時雨では「katharsis」の映像を手掛けたmaxillaによって雪の中で撮影が敢行され、水面上や雪上などで舞闘のようにも見えるコンテンポラリーダンスが繰り広げられる現代アート的なアプローチの映像となっている。

また、先日来春に発売がアナウンスされたアルバムリリースを受けての全国ツアーの二次先行なども発表に。全国ツアーは、2020年4月22日の恵比寿リキッドルームを皮切りに、全11公演の過去最長となるツアーが行われる。

サポートメンバーは、TK from 凛として時雨の激しくも美しいサウンドを初期より支えてきたドラムのBOBOとヴァイオリンの佐藤帆乃佳に、昨年からはベースの吉田一郎不可触世界が加わり強靭な布陣を敷いているが、今ツアーではピアノにちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)、片木希依(jizue)が参加し、新たなサポートメンバーを迎え、さらなる音の進化が期待されるツアーになりそうだ。

関連画像

関連記事

関連リンク