Matt「こうなると多分予測をしていて…」父・桑田真澄が昔から取っていた行動とは?

2020.1.21 6:20

Matt「こうなると多分予測をしていて…」父・桑田真澄が昔から取っていた行動とは?サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

1月19日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にMattが出演した。

番組では、昨年11月の出来事として、Mattが大好きなテーマパークで友人らとはしゃいでいる様子をジェジュンのライブ関係者に目撃されていた様子を再現VTRで放送。

目撃されたその日はMattがジェジュンのライブゲストとしてピアノ演奏をする2日前だったといい、大舞台の直前にもかかわらず余裕なMattを目撃し不安になったスタッフが、Mattのマネージャーを務める母親に「すごくはしゃいでるMattくんを見かけたんですけど、ピアノの練習しなくて大丈夫なんでしょうか?」と電話をかけていたことが明かされた。

しかしMattはライブ当日、アンコールのサプライズゲストとして登場するとピアノの演奏を完璧にこなし、テーマパークに行っていた時点ではすでに完璧に仕上がっていたと明かされると、Mattの父・桑田真澄の教えとして「最高の準備が最高の結果を生む」という言葉が紹介された。

その後、出演者から「緊張とかせえへんの?ああいう凄い何万人っていうファンの方の前で弾くって」と聞かれたMattは「なんか父はこうなると多分予測をしていて。小さい頃から。なので家でたくさんパーティーを開いてそこで弾かせるっていう」と話し、幼少期から人前で演奏することに慣れさせていたと話した。

関連画像

関連記事