カナダの超人気ラッパーPeter Jackson、2020年初シングル『My Sanity』 (マイ セニティ)をリリース

2020.1.14 19:10

カナダの超人気ラッパーPeter Jackson、2020年初シングル『My Sanity』 (マイ セニティ)をリリースサムネイル画像

Peter Jackson

カナダを拠点に活動するラッパーPeter Jackson (ピーター・ジャクソン)はこれまでに数々のヒットソングを生み出してきた。

人気ラッパーYGとのコンビ曲”Hold Up” は、YouTubeで600万回再生を記録。2017年にリリースしたアルバム”Married to Success”はiTunesカナダの総合チャート5位を記録。

カナダのNBAチーム、トロントラプターズの協力の元に制作したシングル曲”We The North”は5週連続でビルボードのトップをキープした。この記録は、Drake、Justin Bieberに次ぐカナダ人のアーティストトップ100で3位の結果である。

2015年には自身初の単独ライブツアーを開催、カナダ国内の17ヶ所で成功を収めた。さらには、French Montana、TI、Nelly、Wu-TangClan、Snoop dogg、50cent、Akon等人気ラッパーのライブに客演として出演、2017年にはSean Kingstonと全19ヶ所のカナダツアーを行い、2019年には盟友Fetty Wapとイギリス、ヨーロッパツアーを成功させた。

そして2020年にはアメリカとヨーロッパでの単独ライブツアーの予定と、春には待望のEPをリリースする。客演も豪華となっていて見逃せない。

そんなPeter Jacksonがニューシングル曲『My Sanity』をリリース。曲の内容は、「愛する女性との関係が終わりそう..でも終わらせたくない。彼女に対する愛はどれくらなんだ」と自分に問いかける冬の寒い時期にしっとりとPeter Jacksonが歌い上げるストーリーとなっている。

関連画像

関連記事

関連リンク