2児の父・向井理、ドラマの影響で子どもとの将来を心配?「こういうことを言われたら嫌だな…」

2020.1.14 11:36

2児の父・向井理、ドラマの影響で子どもとの将来を心配?「こういうことを言われたら嫌だな…」サムネイル画像

向井理

1月14日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』に、向井理が出演した。

番組では、フジテレビ系のドラマ『10の秘密』に出演する向井と、SixTONES・松村北斗がさまざまなトークを展開。この中で、2児の父である向井は、同ドラマでは、中学生の娘を持つシングルファーザー役を演じていることが紹介された。

これに関連して、向井は「実際はうちの子どもたちはまだ全然小さいので、台本を読んでいくうちに、“こういうことを言われたら嫌だな”とか、将来を見ているような感じになっていて…すんなりとは受け入れられてないです」と明かし、「親として娘を見るっていうよりも、人として接する中で、いろんな大変なことがあるんだろうな…っていうのは、なんとなく今、前もって実感している気分です」と語った。

これに、松村が「これ(向井)がパパだったらどうします?」「全員に自慢しますよ」とコメントして笑いを誘うと、向井は「全然なんとも思っていませんよ、うちのは」と話していた。

関連画像

関連記事