7人組ガールズユニット“BUS MASTER”が地上波TV音楽番組タイアップを獲得!イベントでは楽曲をライブ初披露

2015.12.22 17:14

7人組ガールズユニット“BUS MASTER”が地上波TV音楽番組タイアップを獲得!イベントでは楽曲をライブ初披露サムネイル画像

12月20日(日)西麻布BERG&WESTで行われたイベント『SHOWROOM CHRISTMAS PARTY LIVE 2015 』にて、7人組“ガールズユニット”BUS MASTER(バスマスター)が、SHOWROOM出演者の中で史上初、地上波音楽番組「ミューサタ」1月度エンディングテーマタイアップ曲を獲得した楽曲、Crystal Kayの「恋におちたら」を大胆にEDMカバーをした楽曲をライブ初披露した。

こちらの楽曲はデビュー前にも関わらず、フジテレビ系音楽番組「ミューサタ」1月度エンディングテーマにも決定しており(1月9日からスタート、計4回OA)、今話題のユーザー参加型のバーチャルライブ空間サイトSHOWROOMが輩出したアーティストの中では初の快挙となる、地上波テレビ音楽番組タイアップ獲得アーティストとなった。

尚、BUS MASTERは「恋におちたら」の他にも、4人組音楽グループGReeeeNの「未完成ing」のオリジナルカバー曲、を含む計5曲を披露し、オーディエンスを大いに歓喜させた。

【BUS MASTER とは?】
7人組のガールズユニット。
2015年、1月。動画配信サイトSHOWROOMとLIVE DAM、GReeeeNのプロデューサーとして知られ、他にもトップアーティストのプロデュースを手掛けるJIN (High Speed Boyz)の3者がタッグを組み取り組まれた、SHOWROOM史上最大級のオーディション「日本最大級デビュープロジェクト~世界への扉~」が行われた。

従来のオーディションとは違い、SHOWROOMサイト内で生放送配信を行い、一般リスナーからの獲得ポイントにより選考され、約5ヶ月に及ぶ死闘を繰り広げ、誕生したのが “BUS MASTER”(バス・マスター)。メンバーはKANAE, SAAYA, YUUI, TSUGE, YUUNA, MIKU, ELIYの7人から構成され、シンガーソングライター、女優、アイドル、モデルなど様々なジャンルからなる異色のユニットだ。

関連画像