宮澤佐江、卒業発表でファンに謝罪

2015.12.17 11:35

宮澤佐江、卒業発表でファンに謝罪サムネイル画像

12月16日に放送されたフジテレビ系「FNS歌謡祭」で卒業を発表した、SNH48・SKE48の宮澤佐江が、自身のブログでファンにメッセージをおくった。

宮澤は「他の沢山のアーティストさんが出演なさっているなか、そのアーティストさん方の応援をなさっているファンの皆様がご視聴されているなか、卒業発表をさせて頂いてしまったこと、本当に申し訳ありません。。。」と謝罪した。そして「フジテレビさん。卒業発表の場を設けてくださり、本当にありがとうございました。感謝しきれません。」と、番組内での発表が出来た事に感謝していた。

また、宮澤は「ファンの皆様も驚かせてしまってごめんね。」とファンに向けても突然の発表を謝罪。「卒業 は数年前から意識していましたが、しっかり考えるようになったのは2015年に入ってからでした。いざこうなるとなんて言葉を使ったり話したりしたらいいのかわからないけど、、、これからの自分の人生をもう一度見つめ直して歩むタイミングは今だなっと思いました。」と卒業に至った心境を綴った。

今後については「私がAKB48の二期生として入った4月(2016年の4月でちょうど10年★)までは48グループの一員としていたいと思っていました。」とし、詳細は今後決めていくとしている。

画像:宮澤佐江 オフィシャルブログより

関連画像