横浜流星、“友達と初日の出SHOT”公開に反響「マスクしててもイケメン」「笑顔眩しすぎ」

2020.1.4 21:00

1月3日、横浜流星がInstagramに写真を公開した。

横浜は、自身のInstagramアカウントにて「新年明けましておめでとうございます。」と挨拶。

続けて「昨年以上に作品、芝居と向き合い、沢山のことを学び、しっかりと実力をつけたいと思いますし、良い作品を届けていきたいです。」「まずはシロクロの放送が迫ってきているので、楽しみにしていて欲しいです!年男頑張ります。」などの抱負を綴った。

さらにハッシュタグには、「#友達と初日の出みたよ。」「#家族で初詣にも行きました」「#おみくじは凶」「#気を引き締めて行動します。」といったものを添え、スタンプで顔を隠した男性らとの3ショットなどを掲載した。

また横浜は、12月29日の更新では「本日、仕事納めしました。」「まずは”シロクロ”をたくさんの方々に楽しんでもらえるよう、全力で直輝として生きます。」「来年も宜しくお願いします。」などのメッセージと共に、肩にパンダのぬいぐるみを乗せた写真や夜景をバックにした写真を公開していた。

これらの投稿に、ファンからは「貴重なプライベート写真」「家族&お友達いいね」「リフレッシュ出来て良かった」「オフショット最高」「マスクしててもイケメンが隠せてない」「かっこよすぎ」「笑顔眩しすぎます」といった反響があった。

そんな横浜は、2020年1月より放送の日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、清野菜名と共にダブル主演を務めることが決まっている。

画像出典:横浜流星オフィシャルInstagramより

関連記事

関連リンク