Awesome City Club、1月15日配信リリース『アンビバレンス』が「J-WAVE SONAR TRAX」に選出

2020.1.2 21:00

Awesome City Club、1月15日配信リリース『アンビバレンス』が「J-WAVE SONAR TRAX」に選出サムネイル画像

Awesome City Club

2020年1月15日に配信リリースが決定しているAwesome City Clubの新曲『アンビバレンス』が1月1日よりJ-WAVE(81.3FM)がセレクトする「J-WAVE SONAR TRAX」に選出された。

「J-WAVE SONAR TRAX」とは、J-WAVEが選ぶ“いま聴くべき”NEXT BREAKアーティストの楽曲で、配信リリースが決定している『アンビバレンス』は2020年1月1日~「J-WAVE SONAR TRAX」に選出され、『SONAR MUSIC』(月~木 21時-24時)他、各ワイド番組でもオンエアされる。

この楽曲は、既にライブで披露されており、「ESME MORI(エズミ・モリ)」をアレンジャーに迎えた作品。ESME MORIはラップユニット・chelmicoや、シンガーソングライター・iriのプロデュースを手がけており、Awesome City Clubとタッグを組むのは本作が初めてとなる。

”アンビバレンス” という言葉にフォーカスした歌詞とMVで今のAwesome City Clubらしさを素直に表した楽曲で、配信に向けてティザー映像も解禁されている。

また、アーティスト写真・ジャケット写真のアートワークを手がけるのはアートディレクター木村豊(Central67)。こちらもまた初めてのタッグとなっている。

昨年2019年にレーベルをcutting edgeへ移籍し、2020年にデビュー5周年を迎えるAwesome City Club。2020年1月には、毎年恒例となっている【Awesome Talks Acoustic Show 2020 ~New Year Special~】の開催も決定しており、今回は<Billboard Live TOKYO><Billboard Live OSAKA>に加え、<仙台retro BackPage>の3箇所。

そして、1月15日より3ヶ月連続の新曲配信、その後オリジナルアルバムの発売を予定している。

関連画像

関連記事

関連リンク