蒼井優、山里亮太に買ってもらった“あるもの”明かすも「すごい申し訳ない…」

2019.12.26 20:30

蒼井優、山里亮太に買ってもらった“あるもの”明かすも「すごい申し訳ない…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

12月26日放送の日本テレビ系「スッキリ」に、蒼井優がVTR出演。ハリセンボン・近藤春菜とさまざまなトークを展開した。

VTR内の「幸せを感じる手放せないモノ」というテーマに対し、蒼井は「冬(用)の羽毛布団」と回答。これを受け、近藤が「羽毛布団って基本的に冬(用)じゃないんですか?」と尋ねると、蒼井は「夏用っていうのがあるらしくて」「私、何年間も…羽毛布団って、“いいやつは軽い”って言うじゃないですか。あれなんだって信じて」とコメント。

続けて「ずーっと軽い羽毛布団で寝てたんですけど。冬も使ってて…“寒いな”と思った」「結婚して、これが冬用の布団じゃないということがわかって」と説明。これを受け、近藤が「旦那さんのおかげ?」と質問すると、蒼井は「そうです」「旦那さんが風邪ひいたんです」と、蒼井の夫である南海キャンディーズ・山里亮太が風邪をひいてしまったと明かし、2人は笑い声をあげた。

さらに、近藤は「我慢してたんだ」「嫁入り道具持ってきたから、言えなかったんですね」と理解を示しつつも「言っていいですよ」と山里に投げかけるようにコメント。蒼井は苦笑いしながら「すごい申し訳ないですけど」と語った。

そして、蒼井は「旦那さんが(冬用羽毛布団)買ってきてくれた」と明かし、「(暖かさに)ビックリしました。全然違う」「起きれない」と笑い混じりに話していた。

関連画像

関連記事