Crystal Kay、三代目JSB・今市隆二との歌唱映像を収めたスペシャルムービーが公開

2015.12.14 11:51

Crystal Kay、三代目JSB・今市隆二との歌唱映像を収めたスペシャルムービーが公開サムネイル画像

Crystal Kay(以下クリスタル)が12/16に発売する約3年ぶりのNew Album「Shine」に収録される楽曲で、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)(以下、今市)と初コラボした楽曲「Very Special」のスペシャルムービーが完成した。都内レコーディングスタジオでクリスタルと今市が歌唱する映像を収めたこのスペシャルムービーはYou Tubeでも同日公開される。

コラボした楽曲は、1981年にアメリカの女性シンガーDebra Laws(デブラ・ロウズ)が兄ロニーとのデュエットでリリースし、全米R&Bチャート最高位11位を記録したR&B/SOULの名曲「Very Special」の日本語カバー。「Very Special」はその後2003年にJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)がリリースした「All I Have featuring LL・Cool・J」という楽曲でサンプリング使用され全米チャート1位の大ヒットとなった。「Very Special」が日本語でカバーされるのは今回が初めて。

クリスマスを彷彿させる白い衣装に身を包んだ2人がレコーディングスタジオで歌唱するシーンが収められているが、撮影を際してクリスタルは「親もオリジナルの『Very Special』が好きで子供の時から聴いていた曲。今回アルバムへ収録する時に、日本語でカバーしてオリジナルを知らない若い世代にもR&Bの名曲を知ってもらいたいし、どのように聴かれるのかすごく興味がありました。2人でのコラボ曲だったので、今市さんと(2での歌唱シーンを)撮影することができて嬉しいです。」と、今市は「『Very Special』というタイトル通り、愛を感じる美しい楽曲にふさわしい歌が歌えるように心がけました」と語った。

2人でのコラボとして撮影に臨んでみての感想として、クリスタルは「(三代目J SOUL BROTHERSのドームTOURにPKCZ(R)のゲストボーカルとして参加していたこともあって)初めてという感じがせず、とても楽しくスムーズに撮影することができました。撮影のテイクを重ねていく内に楽しい感じが増していきました。」と語り、今市は「自分がデビューする前から1ファンとして歌を聴いていたので、今日2人で撮影ができて光栄です。自分もR&Bが大好きなので、一緒に撮影することができ楽しく歌わせてもらいました。」と語った。

2人のルーツとも言えるR&Bの名曲が日本語カバーとして蘇った今回のCrystal Kay feat. 今市隆二(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)の「Very Special」。2週間後に迫ったクリスマスにぴったりな曲と映像が完成した。

関連画像