新しい定番宴会ソングが誕生!“ブッコミ”の“パイセン”ソングに注目

2015.12.13 20:11

新しい定番宴会ソングが誕生!“ブッコミ”の“パイセン”ソングに注目サムネイル画像

今注目度急上昇中の3人組「ブレインコミックス」をご存知だろうか?

通称“ブッコミ”と呼ばれる彼らは、早稲田大学卒のイケメン秀才Mark.N(まーくん)と、バリバリの元ヤンキーであるブッコミの翔、そしてボンボンでギャル男なパリピ(パーリーピーポー)スーパーカズマによる普通だったら絶対に仲良くなれないであろう3人組バンドだ。

彼らは、今年、テレビ朝日系「musicるTV」内の「もしかしたら売れるかもしれないメジャーデビューしてないアーティストが見れる店(通称:もし売れ)」のコーナーに取り上げられ、メインMCであるヒャダインと氣志團の綾小路翔により何度も「おかわり」され続け、「耳に残る楽曲大賞」にノミネートされたり、「メインMCの2人に衝撃を与えたアーティストランキング」で第4位を獲得するなど、その知名度を全国区に広げて行く。

さらに、フジテレビ系列「人生のパイセンTV」にて長期間の密着取材後、番組にゲスト出演しメインMCのオードリー・若林&ベッキーからも高く評価された他、また、翔の先輩である元FUNKY MONKEY BABYSのリーダー、ファンキー加藤が初めてライブを見に来た際に絶賛されるなど、ライブパフォーマンスにも定評がある。

その中でも、特に熱い注目を集めるのは、テレビでも紹介された楽曲「嗚呼、憧れのパイセン」だ。この曲は、どこにでもいるちょっとウザい、でも憎めない“パイセン”をテーマに歌った“ツッパリ番長 青春 ヤンキーソング”。

共感しやすい歌詞と、一度聴いたら耳から離れないノリノリのパーティーチューンが評判を呼び、TV出演直後から問い合わせが殺到。YouTubeにも多数コメントが寄せられ「さっきテレビで偶然みかけてから頭から離れません!」「毎日聞いてます」「テレビ見てファンになりました」「テレビで知ってこのテンポにびびっときた」など、その人気はまさにうなぎのぼりだ。

忘年会シーズン真っ只中の今、この曲を覚えて披露すれば、定番の宴会ソングに飽きていた人達から注目の的になるかも!?ぜひ一度チェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像