欅坂46・石森虹花が大号泣「最近自分がわかんなくて」

2015.12.10 11:49

欅坂46・石森虹花が大号泣「最近自分がわかんなくて」サムネイル画像

12月6日放送のテレビ東京系「欅って、書けない?」で、心理分析結果で最下位となった欅坂46の石森虹花が号泣する場面があった。

今回の放送では「欅坂46を掘り下げよう 初めての心理テスト」と題して、メンバーの個性と内面を掘り下げるべく心理アナリストの亜門虹彦氏をゲストに迎えて深層心理を探るテストをおこなった。

メンバーが「好きなようにケーキをデコレート」するイラストで、土田晃之が石森のイラストを「マズそう」と評していた。実はこれ、アイドル適正がわかるテストで、1位に選ばれた平手友梨奈に続いて発表された最下位には、亜門氏の「申し訳ない、石森さん」と言う発言と共に、石森が選ばれてしまう。

ハライチの澤部佑が「やっぱダメなんだ」とつぶやくと、土田も冷たく「だってあのケーキ変だもん」と言い、納得の表情。そこでメンバーから「泣かないで」と声を掛けられた石森は泣くのを我慢しようとしたが、すぐに涙があふれ、顔をくしゃくしゃにして泣き出してしまったのだ。

この事態に澤部が「先生! 先生のテストで泣いちゃってますって!!」と言い、亜門氏のフォローを促したのだが、肝心の亜門氏は助言できず、スタジオはさらに混乱してしまう。

少し経ってようやく亜門氏が「逆に例えば意識が変われば、どんどんアイドルへの適性が高まっていくかもしれませんし、ないとしてもここでやっていればやがて女優さんとかね、そういうアイドルとは違った道も見えてくるかもしれません」と石森にアドバイスした。

ここで澤部が「ちょっとヤダ?やっぱり」と最下位になった心境を尋ねると石森は「ホントに最近自分がわかんなくて」と泣きじゃくりながらも率直に心境を告白した。

そんな石森に土田は「いいのよ、そういう時期だから。ここで悩んだのが2年後返ってくるからいいの、いっぱい悩みなさい」と励ましの言葉を掛けると、それに澤部も同意していた。

関連画像