TOKIO国分太一、グループ内での“ONE TEAM”な会話を明かす「もう25年でしょ…」

2019.12.25 6:30

TOKIO国分太一、グループ内での“ONE TEAM”な会話を明かす「もう25年でしょ…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

12月24日、日本テレビ系『ZIP!』にTOKIOの国分太一が出演した。

番組の中で“2019年に自分たちがONE TEAMだと思った瞬間”について質問されるシーンがあり、国分は「2019年ですか…、ないですね」と発言して周囲を笑わせた。

この発言の理由について、国分は「もう25年でしょ?」とTOKIOがデビューから25年経ったことに触れると「毎回毎回、『俺ら今、ONE TEAMになったな!』なんていう瞬間はないんです」と説明。

しかしその後、「健康の話する時とかは、1つになって話はしてるような気がしますけどもね」と切り出すと「『早く行った方がいいよ人間ドック』とかね、『いい病院見つけたよ』とか。そういうような話の時は、1つになってるかもしれないですけどね」とメンバーとの会話を振り返り、「小さい話ですね…」とコメントしていた。

関連画像

関連記事