1-SHINE、新曲「A Thousand Tears」配信リリース開始

2019.12.21 12:15

東京を拠点に活動する5人組ポップ・ロックバンド1-SHINEの最新曲「A Thousand Tears」が現在配信中だ。

「A Thousand Tears」は1-SHINEのサウンドチームであるdr.Chemicalを初めて迎えた作品で、1年半前から制作されていたが、満を持して今回リリースされることとなった。

今作は、ポストEDM的なエレクトロニックサウンドとバンドサウンドの融合を昇華した1-SHINEが繰り出す楽曲の集大成となっている。1-SHINEらしさが溢れる「自然と身体を揺らしたくなるような踊れるサウンド」を踏襲しつつも、歌詞は”Girl if you leave me now, You stay in my thousand tears “(君が今僕の元を去るとしたなら、幾千の涙と共に君を思い出し続けるだろう)という切ない世界観となっており、まさに1-SHINEの音楽性である“身体を揺らすサウンド”と“心を揺らすリリック”を見事に体現した一曲である。

ジャケットは山梨県鉄砲木ノ頭(明神山)を登り実際に撮影した写真を使用。楽曲の世界観をアートワークでも演出している。YouTubeではリリックビデオも公開中。

また、2020年2月15日にはワンマンライブ「THE ONE」の開催も決定しており、イープラスではチケットの申し込みを受付している。

【1-SHINEコメント】

今作は1-SHINE史上最も制作に時間をかけてこだわりにこだわり抜いた一曲となっています。
サウンドチームdr.Chemicalと初めて共同制作を行った楽曲で、実は6パターン別のアレンジがあり、完成に至るまで1年半かかりました。
そんな満を持してリリースに至った新曲”A Thousand Tears”は前作”2020″に引き続き、エレクトロニックサウンドとバンドサウンドの融合を見事に体現した一曲になっています。ぜひ聴いてみて下さい!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254