山本彩、EXILE、THE RAMPAGEらもランクイン!歌詞注目度ランキング1位はSuperflyが歌う連続テレビ小説『スカーレット』主題歌

2019.12.21 17:45

山本彩、EXILE、THE RAMPAGEらもランクイン!歌詞注目度ランキング1位はSuperflyが歌う連続テレビ小説『スカーレット』主題歌サムネイル画像

山本彩

歌詞検索サービス「歌ネット」が、12月19日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にSuperflyの「フレア」が輝いた。2020年1月15日にリリースされるニューアルバム『0』(ゼロ)の収録曲であり、NHK連続テレビ小説『スカーレット』主題歌として書き下ろされた。陶芸家であるドラマの主人公が向き合う<炎>をモチーフに、日々の出来事にも前向きになれるよう、凛としていたいこころもちを歌う歌詞と、柔らかく伸びやかな 歌声が心地よく響く。また、タイトルの「フレア」には、炎(flare)と 自己表現・才能(flair)のダブルミーニングが含まれている。

2位には、山本彩の「TRUE BLUE」がランクイン。前週から順位を上げた。2019年12月25日にリリースされるニューアルバム『α』の収録曲であり、大木伸夫(ACIDMAN)がプロデュースを担当。日本テレビ系の女子陸上中継を盛り上げる応援ソングにも決定している。同曲は、疾走感溢れるアッパー・チューン。歌詞には<これ以上無理のその先へ進めたら きっと 誰より強くなれるんだ>と、選手たちの追い風になるような力強いフレーズが綴られている。

4位には、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの「FULLMETAL TRIGGER」が初登場。2020年1月15日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、THE RAMPAGE LIVE TOUR 2020″RMPG”のツアーテーマ曲だ。MVはグループ像を自ら塗り替えるかのようなエッジの効いた映像表現に彩られた内容となっている。2020年の幕開けにふさわしい1曲、是非歌詞と併せてチェックしていただきたい。

5位には、EXILEの「愛のために ~for love, for a child~」が初登場。2020年1月1日にリリースされる、EXILEとEXILE THE SECONDの新曲がダブルで収録されたニューシングルの収録曲である。”二度とないこの瞬間”を鮮やかに呼び起こす優しく美しいメロディーの作曲はSHOKICHIが担当。もがく日もありながらも、その様子を大きく包み込み、先にある笑顔に寄り添う愛しさの詰まった歌詞をATSUSHIが書き下ろした。

6位には、SILENT SIRENの「HERO」が初登場。2019年12月20日にリリースされるNEW EP『HERO』のタイトル曲であり、12月30日(月)に神奈川・横浜文化体育館で開催される恒例の年末自主企画ライブ<SILENT SIREN 年末スペシャルライブ 2019 『HERO』>のライブコンセプトである”誰もが誰かのヒーロー!”をテーマに書き下ろされた。疾走感のあるサウンドに乗せた、一歩踏み出したいとき背中を押してくれるような歌詞に注目だ。

【2019年12月19日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 フレア/Superfly
2位 TRUE BLUE/山本彩
3位 ティーンエイジドリーム/miwa
4位 FULLMETAL TRIGGER/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
5位 愛のために ~for love, for a child~/EXILE
6位 HERO/SILENT SIREN
7位 週刊少年ゾンビ/サイダーガール
8位 taste/FlowBack
9位 Eternally/OH MY GIRL
10位 バイ菌1号/神聖かまってちゃん

関連画像

関連記事

関連リンク