広瀬すず初主演映画「ちはやふる」主題歌は、Perfume書き下ろしの新曲「FLASH」に決定

2015.12.3 12:34

広瀬すず初主演映画「ちはやふる」主題歌は、Perfume書き下ろしの新曲「FLASH」に決定サムネイル画像

2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位を獲得、コミックス累計発行部数1400万部(既刊29巻)を超える大人気コミックス「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)が実写映画化、しかも3月19日(土)公開≪上の句≫・4月29日(金・祝)公開≪下の句≫の二部作連続で公開される。そしてこの度、映画『ちはやふる』の主題歌にPerfumeの新曲が決定した。

「『ちはやふる』は、“競技かるた=百人一首”を題材とした作品であり、主題歌は、和歌に込められている煌びやかで、鮮やかな世界観や、登場人物達のキラキラした青春群像を表現したい」(北島直明プロデューサー)と、そんな世界観を表現できるアーティストとして、デビュー以来15年間培ってきたメンバーの絆、そして常に新しいスタイルに挑戦し続ける姿が【ちはやふる】の世界感と合致するPerfumeへのオファーをしたところに、元々Perfumeメンバーが原作「ちはやふる」の大ファンであることが判明。そして、原作者・末次由紀もPerfumeのファンだという事がわかり、作品と主題歌が相思相愛、という運命的な豪華コラボが実現した。

本作の為に書き下ろされた主題歌のタイトルは「FLASH」。Perfumeが実写の劇映画へ主題歌を提供するのは初めてとなる。『ちはやふる』の題材である日本の文化“百人一首”“競技かるた”の和の世界をテンポの良い独特な音楽と、かるたを取る一瞬の様子を想像させる歌詞で表現している。また、歌詞の中には“ちはやぶる”というフレーズも何度も登場し、映画『ちはやふる』を2部作通して鮮やかに彩ることになる。

関連画像