KAT-TUN・田口淳之介が来春脱退、事務所退所。生放送中に発表

2015.11.25 17:14

11月24日に放送された日本テレビ系「BEST ARTIST 2015」にて、KAT-TUNの田口淳之介が、生放送中に来春でのKAT-TUN脱退、ジャニーズ事務所からの退所を発表した。

田口は、「僕、田口淳之介は、来年の春をもちまして、KAT-TUNを離れ、ジャニーズ事務所を退所することとなりました」と発表。番組観覧の観客から、悲鳴ともつかない声が響く中「自分自身、30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには本当に申し訳ありませんが、自分の道を選択させていただきました」と、脱退の理由を説明。最後に「今まで応援していただいたファンの皆様、そしてお世話になりました関係者の皆様、本当に感謝しています。ありがとうございます」と深々と頭を下げた。

また、メンバーの亀梨は「まず本当に突然の発表で申し訳ありません。グループとして何度もこのようなことになってしまい、関係者の皆様、ファンの皆様、本当にたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまっていること、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と現在の心境を吐露。「KAT-TUNのメンバーの一員としてこの出来事を真摯に受け止め、4人のKAT-TUNとして与えていただいているお仕事にしっかりと責任を持ち、全力で向き合っていかせていただきたいなと思ってます」と決意を語っていた。

NEWS RANKING ニュースランキング