「SING EDM PARTY~SING EDM Campaign Launch Party~」にCTS、あっくん、SQUARE、TJO、Alisa Ueno、CYBERJAPAN DANCERSなどが出演!“SING EDMルーム”もオープン

2015.11.24 18:06

「SING EDM PARTY~SING EDM Campaign Launch Party~」にCTS、あっくん、SQUARE、TJO、Alisa Ueno、CYBERJAPAN DANCERSなどが出演!“SING EDMルーム”もオープンサムネイル画像

11月19日(木)に、東京・渋谷のT2 SHIBUYAにて、「LIVE DAM STADIUM×T2 SHIBUYA presents SING EDM PARTY~SING EDM Campaign Launch Party~」が開催された。

同イベントは、「みんなでEDMを歌おう!!」をコンセプトに開催されたもので、スペシャルゲストにCTS、ゲストにあっくん、DJにSQUARE(CTS)、TJO(Takeru John Otoguro)、Alisa Ueno、Maria Fujiokaなど、DANCERにCYBERJAPAN DANCERSを迎え、EDMシーンで人気を集める著名アーティスト、DJ、ダンサーが出演し、平日深夜にも関わらず、約1000人のEDMファンが来場。フェスさながらの豪華ラインナップとともに、皆がEDMの人気楽曲を大合唱して満員の会場は熱気の渦に包まれた。

そして、11月20日にはビッグエコー渋谷店の“SING EDMルーム”がオープンした。身近なカラオケボックスでEDMの圧倒的なライブパフォーマンスが味わえる“SING EDMルーム”。11月19日には「LIVE DAM STADIUM×T2 SHIBUYA presents SING EDM PARTY~SING EDM Campaign Launch Party~」出演ラインナップ向けの先行体験会が行われ、各出演者ともに、クラブやフェスさながらの世界観でカラオケが楽しめると好評だった。

さらに、アヴィーチー、アフロジャック、アレッソなどのEDM楽曲がLIVE DAM STADIUMにて、アーティスト本人出演のミュージックビデオでアーティストの歌声をそのままカラオケとして楽しめる「まま音」に加え、デュアルモニター機能という、本体から異なる2つの映像を出力し、カラオケ空間を映像で演出する新機能対応の有名VJ監修オリジナル映像が順次配信されており、そちらにも注目が集まる。

また、11月20日より来年2月28日までの期間中、“SING EDMキャンペーン”と称するプレゼントキャンペーンを開催。「Pioneer DJ」のDDJ-RXキットを1名様のほか、人気ブランド「nunettes」特製の“SING EDM”オリジナルサングラスを抽選で100名にプレゼントする。

全世界で新たな音楽ムーブメントであるEDM。ここ日本でも、今年9月に開催された国内最大のEDMフェス「ULTRA JAPAN 2015」には、開催2年目にもかかわらず3日間で9万人が来場したことでもその人気ぶりがうかがえる。本キャンペーンにより、EDMブームはより加速していくだろう。

関連画像