キスマイ玉森、たとえメンバー同士であっても「無理」と即答した行動とは?

2019.12.7 12:10

キスマイ玉森、たとえメンバー同士であっても「無理」と即答した行動とは?サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

12月5日深夜放送のフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』に出演したKis-My-Ft2・玉森裕太と二階堂高嗣が、“メンバーと共有できるもの”について語った。

番組の中で、ゲストのファーストサマーウイカが、“飲食店などで、お皿をチェックしてこれ見よがしに拭く男性がいる”という話題を出すと、二階堂は「これ、めちゃめちゃ俺分かる」と共感し、「あと割り箸も頼むんすよ」「お店にあるお箸使えないんです」と明かした。

これを受け、“使えるものと使えないもののボーダーライン”という話題になり、ウイカが「メンバーで鍋とか、そういうのは大丈夫なんですか?」と尋ねると、二階堂は「メンバーはギリかなぁ」と回答し、宮田俊哉から「ギリじゃなくて余裕でイケてくれよ」とツッコまれ、周囲の笑いを誘った。

また、二階堂は回し飲みに対しても抵抗があるが、メンバーとであれば許容できると話した。そして、「玉森さんある?」と、玉森にもそういった傾向があることを前提に話を振ると、玉森は「うん、無理」「メンバーのも無理、メンバー無理!」と即答し、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事