広瀬すず&山田裕貴の“なつぞらコンビ”共演に反響「本当に仲良しだなぁ」「微笑ましい」

2019.12.6 11:46

広瀬すず&山田裕貴の“なつぞらコンビ”共演に反響「本当に仲良しだなぁ」「微笑ましい」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

12月6日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、広瀬すずと山田裕貴が出演した。

番組には、12月の『ZIP!』金曜パーソナリティを務める山田と、NHK連続テレビ小説『なつぞら』で共演した広瀬がサプライズ出演。広瀬がスタジオに登場すると、山田は「ウソでしょ!?」「マジで?」と驚きを覗かせた。

桝太一アナウンサーが「裕貴さんはいつでも“笑いがほしい”とリクエストすると、笑わせてくれるっていうのは本当ですか?」と尋ねると、広瀬は「本当なんですよ」「ちょっと疲れちゃったな…と思う時が多少ある時に、やまやま(山田)が現場にいてくれるだけでもすごい元気出るんですけど」「『やって』って言うと、必ず全力でやってくださるんで」と明かした。その後、山田が広瀬のリクエストに応えてギャグを披露すると、広瀬は笑顔で「最高です」とコメント。

また、2人はドラマ終了後も、他の人も交えて食事やカラオケに行くなど、交流が続いているという。広瀬は、山田を“やまやま”と呼んでいることについては、「同級生の役だったので、(山田は)歳上なんですけど、その壁を壊したいなと思って」と話し、役作りという意味合いも含めて、このような呼び方をしていると説明。これに対し、山田は「気ぃ遣ってもらってた?」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

この放送に対し、ネットでは「癒された」「本当に仲良しだなぁ」「微笑ましい」「朝からほっこり」「ほのぼの和ませてもらった」といった反響があった。

関連画像

関連記事