Have a Nice Day!、最新アルバムリリースにまつわるドキュメンタリー番組放送決定

2019.12.5 19:00

Have a Nice Day!、最新アルバムリリースにまつわるドキュメンタリー番組放送決定サムネイル画像

Have a Nice Day!

Have a Nice Day!(通称ハバナイ!)のドキュメンタリー番組「ディストピアロマンス2019」が12月7日(土) 25時00分~25時55分(55分)BSフジ<MUSIC:S>にて放送されることが決定した。

現在の社会が抱える様々な問題を軸に、新たなアルバムリリースへの思いをボーカル浅見北斗自身のナレーションで語る1時間のスペシャルプログラムとなっている。ナビゲーターは東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンド、TENDOUJI。番組内ではハバナイ!から届いた映像を見ながら自身のバンドのことや、今のシーン、カルチャー感を伝えている。

そのTENDOUJIとは「NEO TOKYO OLYMPIA!!!」ツアーの下北沢 SHELTERで対バンを行っている。また、ワンマン公演まで年をまたぎ、リリースツアーは続いていくのでぜひハバナイのライブを体感してみてはいかがだろうか。

ニューアルバム『DYSTOPIA ROMANECE 4.0』は新曲「Night Rainbow」、映画”チワワちゃん”主題歌「僕らの時代」など配信でリリースされたシングルの他に、「フォーエバーヤング」や「ファウスト」などライブでの定番曲を新たに録音したver.4.0を収録し、さらに”ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ”CM楽曲の「Smells Like Teenage Riot」にはフルカワミキが参加した未発表の音源が収録されるなど、正にベストな最新アルバムとなっている。

今作のリード曲となる『Night Rainbow』のミュージックビデオ監督を務めたのは横堀光範。JR SKI SKIやマクドナルド、ユニクロといった大型企業のCMや、amazarashi、乃木坂46、日向坂46など今をときめくアーティストのMVを手がけるクリエイターである。そして目を引く女性はきなり。生田斗真主演のドラマ「俺の話は長い」にも出演中であり、こういった組み合わせからもハバナイ!の勢いが感じられるのではないだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク