「ぷらそにか」メンバー・幾田りらのミニアルバム配信がスタート

2019.12.2 21:15

「ぷらそにか」メンバー・幾田りらのミニアルバム配信がスタートサムネイル画像

幾田りら

配信レーベル「After School」より、レーベル開設第1弾として「ぷらそにか」メンバー幾田りらのミニアルバム「Jukebox」が各音楽配信サイトにて配信スタートとなった。

「ぷらそにか」は、個々で活動しているシンガー・ソングライターたちによるセッションユニット。2016年よりYouTubeにカバー動画をアップし始め、現在YouTubeのチャンネル登録者数は9万人を超える。ライブ活動も行っており、2020年2月1日には渋谷WWW Xでのワンマンライブを開催する。

その「ぷらそにか」メンバーの中では最年少ながら、CMソング(「全力少年 / スキマスイッチ(cover)」>>東京海上日動あんしん生命 TV CM)での歌唱や、ボカロP Ayase氏とのユニット「YOASOBI」などが話題となっている、シンガーソングライター・幾田りらの11月に行ったワンマンライブ会場でリリースした音源が初めて配信となった。

「After School」では「ぷらそにか」メンバーのソロ音源などの配信を予定しており、今後のリリースが期待されている。

関連画像

関連記事

関連リンク