三代目JSB・山下健二郎が色仕掛けにハマり、ファン悲鳴!ドラマ「HiGH&LOW」で藤井夏恋(Happiness/E-girls)と共演

2015.11.12 17:40

三代目JSB・山下健二郎が色仕掛けにハマり、ファン悲鳴!ドラマ「HiGH&LOW」で藤井夏恋(Happiness/E-girls)と共演サムネイル画像

昨晩放送された、EXILE TRIBE総出演ドラマ「HiGH&LOW」第4話にて、三代目JSB・山下健二郎演じるダンが、藤井夏恋(Happiness/E-girls)演じるララの“色仕掛け”にハマる場面があった。

4話のあらすじは、邪高校との一戦を終えしばし平穏のときを過ごす山王連合会の面々、ダン(山下健二郎)とテッツ(佐藤寛太)は彼女が欲しいと悶々としていた。そんな折にたまたま声を掛けた美女・ララ(藤井夏恋)にダンは連れられ、WHITE RASCALSが仕切るクラブ「heaven」へと足を踏み入れてしまう。衝突を恐れ早々に立ち去ろうとするダンにララはあることを依頼、色仕掛けにハマリそれを承諾し、ダンは実行しようとするが…というもの。

この山下健二郎演じるダンと藤井夏恋(Happiness/E-girls)演じるララの“絡み”シーンにファンは敏感に反応。放送中から、SNSでは「今日のHIGH&LOW見るのつらい…」「ダンの行動に胸が締め付けられて吐きそうになった」「自虐的に、ララにデレるダンをまた見る」「もう嫉妬しかない…」「ダンニヤニヤしないでーT_T」「ララがダンのことを触るたびにうわってなる…」など、例え役柄であっても、嫉妬してしまう複雑なファン心理が次々に投稿されていた。

中盤を迎え、更なる盛り上がりを見せるドラマ「HiGH&LOW」。この先も見逃せない展開となりそうだ。

関連画像