篠原涼子主演ドラマ「オトナ女子」の主題歌を、中島美嘉が熱唱!プロジェクションマッピング点灯式で「歌っていて気持ちよかった」

2015.11.9 17:54

篠原涼子主演ドラマ「オトナ女子」の主題歌を、中島美嘉が熱唱!プロジェクションマッピング点灯式で「歌っていて気持ちよかった」サムネイル画像

2015年11月6日(金)、ヴィーナスフォートにて、VenusFort Christmas Projection Mapping 2015「Venus Starium(ヴィーナススターリウム)」の点灯式に中島美嘉が登場。

本イベントは今年から従来のイルミネーションをリニューアルし今年初めて実施する天空型プロジェクションマッピング「Venus Starium」をバックに10月28日に発売された新曲「花束」と代表作の「雪の華」を熱唱し、朝から訪れた多くのファンを魅了した。

ライブ歌唱後のトークでは「ずっと見上げていたくなるような綺麗なプロジェクションマッピングですね、雪の結晶が映し出されていたので、『雪の華』とも合うと思いました。いつもと違った雰囲気で歌っていてすごく気持ちよかったです」とコメント。

壮大なプロジェクションマッピングの中でのライブとクリスマスの雰囲気をオーディエンスと共に最後まで楽しんだ。また、明日11月7日にデビュー15周年を迎えスタートさせる中島美嘉×土屋公平による15周年記念プロジェクト「MIKA RANMARU」の15TH ANNIVERSARY ROCK’N ROLL LIVE が11月11日に開催されることが決定している。

関連画像