Toshl、挫折しかけていた時に救ってくれた“意外な芸人”を明かし「感謝しています」

2019.11.20 20:50

Toshl、挫折しかけていた時に救ってくれた“意外な芸人”を明かし「感謝しています」サムネイル画像

Toshl

11月19日、フジテレビ系『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』にToshlが出演し、“感謝している芸人”について語るシーンがあった。

番組にゲストとして登場したToshlは、“1日の15時間ほど費やしている”として、絵画にハマっていると明かされた。

そしてVTRでToshlの作品が展示された個展の様子が紹介されると、Toshlは「くっきー!さんなくして今日の個展はない」「くっきー!さんには本当に大切なアドバイスをいただきました」といい、野性爆弾・くっきー!と交流があることを明かすとスタジオは驚きに包まれた。

その後、アーティストとして注目されるくっきー!に、Toshlの絵にアドバイスしたのは本当か真意を確かめると、くっきー!は「したした!」と答え、「彼はすごく悩んでる時期がある」「そこからどう這い上がるか、っていうのは重要で。僕なんかは這い上がり倒してきた」などと語った。

それを受けてToshlは「自分が絵をちゃんと習ったことがなかったもんですから、ちょっと挫折しかけていたというか。そしたらくっきー!さんが『習ってないなんて最高ですやん!』っていう」「習ってないことが自分の強みなのかもしれないっていうことを教えてくださったんで、本当にくっきー!さんには感謝しています」と話した。

関連画像

関連記事