オードリー若林、“踏み込まれたくない”趣味への質問を明かす「考え方自体…」

2019.11.16 18:00

オードリー若林、“踏み込まれたくない”趣味への質問を明かす「考え方自体…」サムネイル画像

オードリー・若林正恭

11月14日深夜、日本テレビ系『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』にオードリーの若林正恭が出演した。

番組の中では今回、“趣味についてあれこれ聞かれるのが嫌だ”と主張する人が登場。出演者らが自身の趣味について語り、踏み込まれたくないラインに質問が触れたら手を挙げるなどのルールをつけてトークを展開するシーンがあった。

若林は自身の趣味について聞かれると「読書のことで思う事がある」と話し、「むしろ説明したいから、アメフトとかプロレスとかだったら」と他の趣味について触れた。

その後、相方の春日俊彰から「どれぐらい読むんですか?月に」と聞かれると、若林はすぐさま手を挙げて踏み込まれたくないラインだと主張。さらに「月何冊って決めてるっていう質問、その考え方自体がよくわかんないね。面白い本があったら読むんだよこっちは」「『月5冊読みます、趣味だから』って決めるそれ?」などと語って、春日から「もういいよもう!」と制止され、スタジオは笑いに包まれていた。

関連画像

関連記事