土屋アンナ、裸でマイクを抱きしめ歌へのストイックさを表現。洋楽カヴァーアルバム「NAKE’d ~Soul Issue~」の全貌発表

2015.10.29 17:49

土屋アンナ、裸でマイクを抱きしめ歌へのストイックさを表現。洋楽カヴァーアルバム「NAKE’d ~Soul Issue~」の全貌発表サムネイル画像

土屋アンナが、12月9日にカヴァーミニアルバム「NAKE’d ~Soul Issue~」をリリースすることは先日発表となったが、本日こちらのカヴァーアルバムの作品全貌とメインビジュアルが発表になった。

今回は土屋アンナのもつ音楽的な本質(ORGANIC)をむき出しのまま(NAKE’d)に届ける、ということをテーマに、誰もが知る洋楽曲のカヴァーソングが収録されたミニアルバムとなった。

キャッチコピーは「裸のソウルカヴァーアルバム」。

その名の通り届けられた最新メインビジュアルは、裸の土屋アンナがマイクだけを抱きしめるという、歌へのストイックさと彼女の美しさが強調された仕上がりとなっている。

気になるカヴァー楽曲はSam Smithの「STAY WITH ME」やAmy Winehouse「Rehab」などソウルフルなナンバーから、maroon5「SUNDAY MORNING」、THE FUGEESのカヴァーで有名な「Killing Me Softly With His Song」、Backstreet Boysの大ヒットソング「 I WANT IT THAT WAY」、ジャクソン5「I Want You Back」、そして「Christina Aguilera, Lil’ Kim, Mya, Pinkのコラボカヴァーでおなじみの「Lady Marmalade」など誰もが知る全7曲を収録、と仕上がりが今から楽しみなラインナップとなっている。

そして何と、DVDにはこれら7曲全ての楽曲をスタジオライブレコーディングした模様が収録されるとのことで、今から発売に期待が高まる。

年末には、毎年恒例のクリスマスライブ「Justin Davis Presents“THINK! FEEL! and LIVE!”Supported by beachwalkers.」も控えており、これらの楽曲を生で聴くチャンスになりそうだ。

関連画像