乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾・欅坂46、初めてのイベント「お見立て会」開催決定

2015.10.27 17:25

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾・欅坂46、初めてのイベント「お見立て会」開催決定サムネイル画像

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾として結成された欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)の初めてのイベント「お見立て会」の開催が11月14日(土)・15日(日)に決定した。

初のイベントながらZepp DiverCityでの開催となり、デビュー前ながら注目度の高さがうかがえる。合わせてオフィシャルサイトでは、イベントに先駆けて初のアーティスト写真も解禁された。

欅坂46は秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾となり、乃木坂46が結成した2011年8月21日からちょうど4年後の2015年8月21日に同じ場所で結成された。応募総数22,509名の中から選出された21名のメンバーで活動がスタートし、デビュー前にして早くも地上波放送でレギュラー番組がスタートするなど、結成当初から高い注目を浴びている。

果たして当日はどのようなイベントになるのか?アイドルファンならずとも、彼女たちの記念すべき最初の舞台に注目が集まる。

関連画像

NEWS RANKING ニュースランキング

PHOTO RANKING 写真ランキング