小泉孝太郎、ムロツヨシが父・小泉純一郎氏と“2人だけ”で食事した際の反応明かす「参ったよ…」

2019.11.13 17:50
小泉孝太郎、ムロツヨシが父・小泉純一郎氏と“2人だけ”で食事した際の反応明かす「参ったよ…」サムネイル画像
ムロツヨシ

11月12日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に小泉孝太郎が出演。以前から親交があり、“大親友”だというムロツヨシとのエピソードを語った。

【別の記事】ムロツヨシ、親友・小泉孝太郎が原因?ゴルフをやめた理由を明かし「こんな思いしたくない…」

番組の中で、仲の良い小泉とムロの噂の1つとして、“小泉家親戚一同が集う正月にムロツヨシも同席している”と紹介されると、バナナマン・設楽統は「お正月はご家族でゴルフ行ったりとかする、旅行するってのは毎年ね、恒例で。そこにムロさんが来るってことですか?」と質問した。

これに対し、小泉は「もう13~14年来てるんじゃないですか」「正月箱根でゴルフしたりもあるし、都内のホテルもあるし…とにかく僕ら家族・親戚がいるところにムロさんも必ず連続で来てますね」と答え、スタジオの出演者を驚かせた。

さらに「1番ムロさんが困ってたのは、箱根行ってた時かな?」と話を切り出し、小泉と、その父の元内閣総理大臣の小泉純一郎氏と友人らで、朝からゴルフに行ったことを振り返った。続けて、小泉純一郎氏は後からゴルフに参加する流れだったとして「午前中、父親とムロさん2人だけで」「僕の父親とムロさん、ホテルの朝食を食べるっていう。2人だけですよ」と説明。そのあと、ムロが「参ったよ」「置いてかないでよ」と漏らしていたことを明かし、周囲の笑いを誘った。

また、別の噂として、“ムロツヨシに家の合鍵を渡している”と紹介されると、小泉は「本当ですね」と回答し、「10年ぐらい渡してましたね」として、以前住んでいた部屋の合鍵を渡していたと明かした。当時、都内に住んでおらず、何かと大変だったムロのために、部屋を自由に使っていいことにしていたのだという。

そんな小泉に対し、設楽が「ムロさん、普通に来たりしてたんですか?」と尋ねると、小泉は「もう、普通に…『先に部屋行ってるね』とか」「当時僕が飼ってた愛犬の散歩まで行ってくれてましたしね」と語った。これには、スタジオの出演者から「仲良し」と驚きの声があがり、設楽も「羨ましいです。大人になってから、そんな仲良い友達ってなかなかできないですよね」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254